ジャニヲタ的備忘録

常に脳内メモリ不足な自分のために。

世代交代を感じた2021カウコン。

あれこれ書きたいと思いつつ、気づけば年が明けてしまいました、、、。

 

内コンが終わってから年末まで、自分の時間が全く取れなくて

TVはほぼ見てませんでした。

辛うじてカウコンは見れたので思ったことなど。

 

とにかく「世代交代なんだな」ってこと。

 

Jフレ世代の出演者がKinKiのみっていう時点で何かが変わることは予想できたけれど

国民投票というものでそれが顕著に表れてた、、、。

 

❝世代交代❞というと何だかネガティブに感じそうですが

ワタシは全然そんなこと思ってません。

だって今までも、そしてこれからも世代交代はしていくものだから。

そうやって時代は変わっていくものです。

 

カウコンは若い子たちのものなんだな、と感じました。

寂しくも感じますが、でも、、、そうあるべきです。

若い子が事務所を引っ張って行ってくれないと。

 

唯一不安に思ったのが、昔よりも先輩後輩グループ間に若干の距離を感じた。

今まで、先輩後輩の橋渡し的なポジションてタッキーだったのかなーって思ったり。

タッキーはJフレ世代とも後輩とも付き合いがありましたよね。

そういうグループがいてくれるとちょっと安心するかも。

 

 

今日、ジャニフェス配信も一通り見まして。

シンプルに楽しかったです。

 

ワタシは推し以外のグループは詳しくないけど、

こういうカウコンとかジャニフェスとか先輩後輩が一緒に出ると

色んなグループの歌を知ることが出来るし、コラボも楽しかった。

 

カウコンに相葉くんがサプライズで来てくれたように、

グループ活動していないメンバーも、今後も何らかの形で

ステージに立ってくれるといいな。

グループとか世代を超えた共演てなかなか難しいと思いますが

それが可能なのがジャニーズ事務所の強みでもあるので

また実現してくれることを願ってます。

 

 

あっという間に休みも終わってしまいますが、

時間を見つけて2021年のまとめとか、ぼちぼち書いていこうと思います。